北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ(星フェス2019)参加のご報告

北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ(星フェス2019)参加のご報告
小海パンフレット表紙

去る2019年10月25日(金)19時から27日(日)14時までの日程で行われた本イベントも、今年で3回目となります。一回目は大雨で途中で中止、2回目の昨年も天候には恵まれず星を見る事はできませんでしたが、3回目の今回は、遂に二夜に渡り素晴らしい星空がイベント会場上空を覆いました。イベントに集まった人も昨年の3倍以上の印象で、朝から晩までイベント会場全体が大盛況でした。

 この星まつりに参加した事のない方に説明ちょっとしておきます。他の星まつりと大きく違う点があります。

 25日金曜夜から参加企業、参加講師、一般参加者による懇親会からスタートします。今回は主催者側の想定(50名くらい)を上回る申し込みがあり、90名が参加しました。普段お話が難しい、小海町のみなさん、メーカー担当者や講師の皆さんと一般参加者が会する懇親会で大変盛り上がり、会場各所でとても盛り上がっていました。自分も普段お話できない人たちや、販売店、メーカー、若い天文ファンとの交流ができとても有意義な会でした。シャトレーゼが経営を手がけるホテルという事もあり、料理もとても充実していてコスパもとても良かったです。実際のところホテルが用意した宴会場のキャパ的にそれ以上の人数の受け入れが出来なかったので100人以上が申し込んだそうですが、やむなく断ったとのことでした。(残念)


26日、27日は、朝から晩まで15本もの講演や新製品説明会があり、参加者の皆さんは退屈することがありません。また探鳥会やガイド付き紅葉ウォークなど、18種のアクテビティも用意されていて退屈することがありません。
小海時間割
小海アクティ



他会場内は、キャンプサイト、星空サイト、キッチンカースペース、参加者が望遠鏡や部品を売る事ができるフリマスペース、参加企業用ブース(展示・販売)など様々なエリア区分がなされています。

来年も開催されますので、まだこのイベントに来られていない皆さんは、ぜひ参加していただきたいです。小海町が町を挙げての支援をしているイベントとという事もあり、町の皆さんのホスピタリティーも素晴らしいイベントでした。
小海会場

※下の写真ですが、イベント終了直前になって各ブースの写真を撮ったので、シュミットさんやUCトレードさん、ブラックパンダさん、他 ブースの写真が撮れていません。本当に申し訳ありません。来年は外さないようにします!
小海参加者ブース



今回、弊社、スコープテックは、新製品である新型架台『ゼロ』を携えて、ブースでの展示と新製品の説明会を行いました。説明会は、まあ会場の1/3も埋まればいいかなぁと考えていましたが、予想を超え、立ち見が出るほどの大盛況でした。会場に足を運んで頂いた皆さんには、深い感謝と御礼を申し上げます。



小海講演会


弊社のブースで初めて製品に触れるお客様も多くいらっしゃいましたが、中には、原村、胎内に続きこの架台を見て触れるのは3回目という星まつり猛者さんもいらっしゃいました。

架台に対する皆さんの評価はいかがだったでしょうか。大変励みになる感想も頂き、2月中の発売に向け残る作業を確実に進め、皆さんが満足できる製品を送り出せるように、取扱説明書、安定した量産と、国内検品体制の構築、販売・修理・アップグレード・サービス店網の整備をしていきたいと考えております。
IMG_1284.jpg


この架台は、開発中からたくさんの一般アマチュア天文家のみなさま、社外協力者、協力会社に様々なアイディアと技術提供を頂き、私たちスコープテックが求める夢の新型架台の実現に力を貸して頂いたから実現した架台です。そしてこれから発売後も、ZEROの発展的周辺展開に置いて、これまで以上にユーザーや周りの皆様の御意見やアイディアが重要になってきます。
これまでにない、オープンなモノづくりの結晶といえる『ZERO』の発売まで、まだ今しばらくの時間がありますが、皆さんのご支援、ご指導、ご意見を大切にこれからも前に進んで行きたいと考えています。よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

solunarneo

Author:solunarneo
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR