第50回乙女高原星空観望会が行われました

去る10月24日(金)から26日(日)に行われた乙女高原星空観望会は、ついに開催第50回の節目を迎える事が出来ました。今回は、川崎天文同好会との合同観測会となり、いつにも増して大変賑やかな顔ぶれとなりました。


会場周辺(山梨市牧丘町柳平)周辺は紅葉のピーク。平地や低山地とは違う鮮やかな紅葉が見られました。今年は例年より紅葉のピークが遅かったのですが、気温降下が急だったため例年よりさらに見事に色づいたとのことでした。


今回も天候に恵まれ、二日間とも見事な星空を見る事が出来ました。天の川を初めて見る初心者の方も居たので、本当に良かった!

今回は親しくしているペンションのオーナーさんご夫妻も久しぶりに参加されました。



会場上空の星空はよ夜更けには完全に冬の星座達が主役を務めていました。



次回の乙女高原星空観望会は、第51回 11月21日(金)から11月23日(日)の2泊3日の日程で行われます。参加ご希望の方はこちらをごらんください

クリック→乙女高原星空観望会のホームページ

株式会社 スコープテック
代表取締役社長 大沼崇

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Scopetech

Author:Scopetech
2020年初頭より、スコープテックの天文情報やリリースなどは、ワードプレスベースの新ブログへ移行します。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR