今日だけは一日休みです。


昨日は会社の仕事納めでした。毎年のことですが、So-Ten-Ken春号の原稿の締め切りが正月明けなので、私には正月休みが毎年ありません。明日から図版や記事書きに忙しい毎日です。
Subaruメローペ80Aの準備、弊社のラプトル50やアトラス60やSD-80ALのクリスマス出荷で、工場ともども今年の後半は息を抜く暇もありませんでした。1月7日のSO-TEN-KENの入稿が終わるとすぐに、2月締め切りの原稿を書き始めないと行けません。
3月の声を聞く頃には、私の冬休み(春)が取れそうです。出張はほとんどがインプレッサですが、購入して一年半ほどで、3万キロを走行しました。今日は久しぶりに一年の垢おとしということでぴかぴかに洗車をしました。数時間を掛けて入念に行いました。
綺麗にした車で走るのは、気持ちが良いものですね!

スポンサーサイト



全国のスバルディーラーさんで展示が始まりつつあります。



弊社が商品供給しているSUBARU Merope80Aの展示が全国の主要ディーラーで始まりつつあります。
どこで展示しているかが分かり次第、こちらにアップしていきますね。
現在把握しているのは、

神奈川スバル 新百合ケ丘店
神奈川県川崎市麻生区片平1丁目4-20
044-988-2422

神奈川スバル 青葉台店
神奈川県横浜市青葉区青葉台1丁目6-2
045-983-2231

上記の2店舗です。
さらに十店舗程で展示がはじまっているようです。


年明けにさらに十数店舗で展示がはじまるとのことです。

現在、注文分の生産に追われており、大量のバックオーダーを出来るだけ早くお客様にお届けするべく、工場も年末ではありますが、がんばっているとの報告が入っています。

年明け早々にも、花巻へ出向こうと考えています。

郡山駅西口観望会


17時から20時の予定でしたが、19時から雨になってしまい、はやめの撤収となってしまいました。

今回は、郡山市ふれあい科学館 スペースパークのスタッフのみなさま、星空公団のスタッフのみなさまの協力のもと、沢山の人に月やスバル星団を見せることができました。みなさん初めて見るという方も多く、駅前で行う観望会は、非常に効果的だと改めて感じたしだいです。

SUBARU メローペ80Aをわざわざ見に来て頂いたカートピアの読者さんも結構いらっしゃっいました。ありがとうございます。

また飛び入り参加で、チロ天文台の岡田氏も立ち寄って頂きました。ありがとうございます!

なにより雲間からとは言え、沢山の人に月をおみせできたのは嬉しい限りです。天体望遠鏡は、科学館のものも合わせ10台以上が駅前広場にならび壮観でした。

みなさん、富士重工の望遠鏡には、びっくりされていましたね。でもSUBARUらしいねという嬉しいお言葉も!雪が東京よりも多いということもあり、SUBARUユーザーの比率は東京よりも多いようです。

今日の昼間は、福島スバルさんの店舗にご挨拶まわりをしました。本当に有意義な一日でした!

まちかど観望会@郡山駅前にSUBARU メローペ80Aが登場します!


みなさん、こんばんは。

SUBARUカートピア12月号にも告知した通り、
まちかど観望会@郡山駅前を行います。

26日17:00~20:00
郡山駅西口駅前広場
---------------
です。
郡山市科学館の「世界天文年2009グランドフィナーレin郡山」
と並行開催です。科学館のほうの観望会は17:30~18:30となります。

お近くの方は、遊びに来てくださいね。


私は、今から郡山に向けてSUBARU インプレッサで出発します!

安全運転!安全運転!

年末年始は月を観察しましょう!


図版アップのみで失礼いたしました。弊社の望遠鏡や弊社の生産するSUBARU メローペを御愛用頂き、誠にありがとうございます!

この年末から年始にかけて、月が見頃です。細い月がだんだん太っていく様子を観察できます。毎日同じ時間に観察していると、約13度ずつ東の方向へずれていくのも分かると思います。腕を一杯に伸ばし、ゲンコツを握るとゲンコツの横幅が角度にして10度ですから、ゲンコツ1.3個分ほど毎日東側にずれていくのが分かりますね。

さて月は月齢により、色々な地形が見えてきます。月面図などをたよりにどのような地形があるか確かめてみると興味深いですね。山脈、海と呼ばれる溶岩大地やクレーターも沢山見えます。中央に山があるもの、白く明るく輝いている部分などなど。

欠け際のところは横から日がさしているので、影の形を見ると実際はどのような山並みなのか分かるところもあります。

満月を見ても面白くないという方もいらっしゃいますが、弊社の望遠鏡はコントラストが非常に良いので、満月によく見える、クレーターから放射状に広がる光条(レイ)とか、薄暗く見える海と呼ばれる溶岩大地の細かい模様も観察してみると面白いと思います。

月は、何度みても同じ条件の時は無いといってよいほど奥深いものがあります。同じ上弦の半月でも光のさし具合は違います。実は月は首振り運動しています。

折角ですから、下記のリンク先は必ず読んでから月を見て下さい!
中段下に月の首振り運動のアニメーションもあります。



では良いお年を!

クリスマスの月は見事ですよ!ケーキを食べる前にCheck It Out!

来年度に打ち上げる日本の金星探査機で夢のあるキャンペーンが!


来年打ち上げられる、日本の金星探査機『あかつき』にメッセージや自分の名前がアルミプレートに印刷され打ち上げられるキャンペーンが始まっています。締め切りは今月の25日までです。

個人や団体だれでも「無料」で「もれなく」搭載されます。
是非参加してください。

ウェブ上からフォームで打ち込むだけです。簡単です。

私も今から、弊社の社員や関係者全員の名前と今回SUBARUのメローペに関わった関係者全員の名前とメッセージを打ち込みます。みなさんも是非参加してくださいね!


詳しくは、こちらをご覧下さい。
http://www.astronomy2009.jp/ja/page_navi/venus.html

群馬サイクルセンターラリーフェスタ2009



今日は、群馬サイクルセンターで行われたラリーフェスタに富士スバルさんとスバル用品さんの共同ブースにSUBARU メローペ80Aを展示するということでお手伝いに行きました。
朝7時に小雪の降る中、現地集合しました。

同じくSUBARUより昨年発売されたクロスバイクのSUBARU XBも隣接して展示され、望遠鏡ともども注目度は抜群でした。WRCの日本での開催が今年はなかったためもあり、来場者は昨年を二割以上上回ったとのこと、約半数にメローペのカタログをお持ち頂いた計算になります。

ラリー車のデモ走行は、迫力満点で、昨年観戦したWRC JAPANよりも観戦距離が凄く近く、観客のすぐそばを通り抜けていくのは、思わず後ずさりしてしまう迫力でした。

沢山のお客様に商品説明をしましたが、星空を見るのが趣味の方も何人もいらっしゃって驚きました。またまだ最初のロットを出荷したに過ぎないのですが、私がここに来る事をしって、メローペを既に購入頂いた女性のお客様が会場までいらっしゃったのには、感激いたしました。心より感謝申し上げます。

(株)スターライト・コーポレーション
代表取締役 大沼 崇

メローペ80A情報


↑札幌ドーム内のSSをフルアタックするクリス・アトキンソン選手(AUS)のSUBARUのWRカー
昨年のWRC JAPANにて。(セカンドドライバー好きの私は、開催期間中ずっと彼ばかり追いかけていましたね。)

F1でも、ステファン・ヨハンソン、リカルド・パトレーゼ、ミケーレ・アルボレート、エディ・アーバイン、現役ですとルーベンス・バリチェロ 好きなドライバーは殆ど例外なく万年セカンドドライバーです。万年というのがキーワードなんです。通常セカンドドライバーは、ころころ入れ替わりますが、万年セカンドドライバーというのは、優秀なレーシングドライバーが多いのです。

なんか、今日はタイトルに反してレースの話ばかりになっていますが(笑)

来年のIRC(インターコンチネンタル・ラリー・チャレンジ)への参戦表明で俄然熱気を帯びて来たSUBARUのラリーシーン、昨年のSUBARUのWRC撤退のショッキングな報道から、一年も経たずして再度国際ラリーに復帰するという嬉しいニュースに驚いています。


まさに、SUBARU Genome(遺伝子)に刻まれたコンペティションへの闘志は不滅ということなのだと思います!

さて本題に入ります!

今週末12月13日(日)に行われる
群馬サイクルスポーツセンター ラリーフェスタ2009

http://www.gummacsc.com/rallyfes09/proglam/
〒379-1411
群馬県利根郡みなかみ町新巻3853
0278-64-1811

上記イベントに、スバル用品さんがメローペ80Aを持ち込みし展示を行うことになりました!
私も手伝いに行く予定です!

このイベントですが、WRCなどよりずっと近距離でラリー車の走りを見られます。まさにラリーカーと触れ合うイベントです。

奮ってご参加くださいね!



余談ですが
なにが嬉しいって、うちの車二台ともIRC参戦車両になったというのが、なんとも言えず痛快ですね!
IRCのSUBARUチームのWRX STIのカラーリングがどのようになるのか楽しみです。

ちなみにFiat500はこんな感じです。
Fiat 500 Abarth スーパー1600仕様
http://minkara.carview.co.jp/image.aspx?src=http%3a%2f%2fimg01.carview.co.jp%2fminkara%2fblog%2f000%2f015%2f636%2f264%2f15636264%2fP1.jpg

全力・集中・入魂の日々


↑ぞくぞくと生産されるSUBARU Merope 80A(生産が間に合わず全てがバックオーダーで、お客さまが決まっています。)

遂に、SUBARUメローペ80Aの初出荷の日が来ました。この望遠鏡の企画が上がったのは、今年の春先、まだ寒かったように記憶をしています。
スバル用品の方々やカートピアの方、富士重工の方々の熱意と情熱により、この望遠鏡は遂に出荷の日を迎えました。
昨夜より検査や最終的な仕上げに集中しています。SUBARUメローペ80Aを沢山積んだトラック便を見送るのは、船の進水式を見るようで非常に感慨深いものでした。

ここまで来るまでの日々がどんなに長かったことか。どんなに充実した日々であったことか。心に刻んで置こうと思います。

そして、一台、一台のSUBARUメローペ80Aが、お客様の世界観、宇宙観をさらに大きく広げることを願ってやみません。


(株)スターライト・コーポレーション
代表取締役社長 大沼 崇

SUBARUメローペ80Aが購入可能な最寄りのディーラーさんとスバルショップが簡単に分かるページはこちらです。↓
http://apps.subaru.jp/dealer/dealer_search.php


**************************************************************************************
(株)スターライト・コーポレーションはチームマイナス6%に参加しております。
チームマイナス6%はこちらです
チーム・マイナス6%は、地球温暖化の一因とされる温室効果ガスを抑制するための日本政府が主導するプロジェクトです。
***************************************************************************************
(株)スターライト・コーポレーションは月探査機かぐや(SELENE)の応援企業です。



****************************************************************************************
弊社運営サイト
スコープタウン.jp 本店 初心者用望遠鏡ショップ
アストロデア.comシチズン・アストロデア天体時計直販サイト
スコープタウン.jp 3号店パーツショップ


**************************************************************************************

プロフィール

Scopetech

Author:Scopetech
2020年初頭より、スコープテックの天文情報やリリースなどは、ワードプレスベースの新ブログへ移行します。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR