今度は邦画の超大作「20世紀少年」に弊社の○○が!


今話題になっている本格科学冒険映画「20世紀少年」浦沢直樹原作 堤幸彦監督に弊社が提供した天体望遠鏡や天文書籍がセットとして登場します。。
試写を見た人によると、かなりバシバシ写っているそうです!エンドロールにも弊社のスコープタウンロゴも流れます。

20世紀少年のサイトはこちら↓


8/30 全3部作の第一章降臨!

弊社でも、セットに使われたそのままの望遠鏡を8/30より展示開始します!
スポンサーサイト



8/9の新聞広告



↑弊社で8月9日に神奈川新聞に掲載した天体望遠鏡の広告です。クリックすると拡大します。

新聞広告というものを作った事が無かったのと、制作時間が数時間しか取れなかったので結構大変でした。新聞は写真を明るくしないとだめなんですね。勉強になりました。

新聞広告はかなりの効果があります!神奈川新聞は地方新聞ですから20から30万部、読売1000万部、朝日が800万部ですが、大新聞に出せば凄いことになりますね。しかしながら広告費も「ものすごい」ことになります。

大新聞に出した場合の捕らぬ狸の皮算用をしてみましたが、生産が間に合わない!在庫を置くスペースもない!そんなリスクは犯せない!却下ですね。(笑)

神奈川県内での部数比較は下記の通りです。

1位 読売新聞 1,074,346部(35.80%)
2位 朝日新聞 1,004,671部(33.48%)
3位 日本経済新聞 271,947部(9.06%)
4位 神奈川新聞 224,654部(6.89%)
5位 毎日新聞 217,272部(6.76%)
6位 東京新聞 107,558部(3.58%)
7位 産経新聞 104,735部(3.49%)

原村星祭りPart2~弊社ブース



今回の原村星祭りは、事前の準備がほとんど出来ませんでした。新聞の広告の話が前々日に舞い込み、原村前日の12時が原稿締め切り。さらに、小学館の小学生用の学習雑誌の10月号にラプトル50が、なんとドラえもんと一緒に登場することになり、写真などの提出期限が原村前日16時30分という超タイトなスケジュールになってしまった為です。

夜になって急いで積み込み、品揃えを考える暇もなく、大汗かいて会社にたまったジャンク品を車に詰め込みました。詰め込み始めたところ、この三月に買い換えたインプレッサの積載量に驚きました。前の車もインプレッサだったのですが、少なくとも25%は積載量が増えた感じでした。

2時間仮眠をとり、ジャンク品を満載したインプレッサは、午前3時に自宅を出発しました。途中の双葉サービスエリアで再び仮眠をとり、会場到着後さっそくブースで荷をほどき商品を出し始めましたが、お陰様で大変な忙しさになりました。調子に乗りすぎ、少し価格を下げすぎの感もありましたが、ご飯を食べる暇を見つけるのにも難儀する始末。また、毎年いらしてくれるお客様や、「ネット通販でラプトル50買いましたよ」と声をかけてくれるお客様、掲示板の常連さんなどとも交流できました。

今回は、甲斐大泉のペンション「スターパーティー」の木村さんも弊社ブースに、パンフレットを置き営業活動をされることになっていましたが、お客様が多かったのと、ジャンク品が多すぎて、しばらく弊社ブースが落ち着くまでお待たせしてしまい申し訳なかったです。また、お客様の中には「この夏スターパーティーに泊まろうと思っていたらもう予約がいっぱいだった」と言われた方が何人かいて、スターパーティの人気度をうかがい知ることができました。

とにもかくにも、初心者の方やジャンク品目当てのマニア諸氏で、賑わいを見せた弊社ブース。みなさま本当にありがとうございました。

原村星祭りPart1~スタークラウドさん


今回は、自社ブースの販売が余りに忙しく、各ブースを巡る時間が無い程でした。今年初めて原村デビューを果たしたスタークラウドのブースの前で、代表の宮野さんとの2ショットです。
宮野さんは、台湾のウィリアム・オプティクスの日本の代理店をしています。ウィリアム・オプティクスは、以前、弊社も(株)ミザールと組んで製品輸入を試みた事がありましたが、弊社の体力的なものも勘案し、時期尚早と判断し見送った経緯があります。今でもその決断は間違っていなかったと考えていますが、宮野さんは、見事に成し遂げて販売も上々とのこと。会場での注目度も非常に高いものがありました。

ウィリアムオプティクスとのやりとりで困難な時期(非常に苦労されたそうです)もあったようです。コリメーターで星像検査を厳しくやり、納得のいかないものは返品を繰り返したところ、向こうの社長から、「うちは高橋の製品ではないのだから勘弁してください。」と言われたそうです。

ここからはさすが宮野さんと言う話なのですが、「うちはWILLIAM OPTICSの望遠鏡を一流品として売っている!」と言い返したそうです。

それ以来、WILLIAM OPTICSから送られてくる製品の品質は一段と向上したそうです。

がんばってますね~宮野さん!

スタークラウド オンラインショップ
http://1hosi.com/

新聞広告を出します!


↑クリックすると拡大します。

宇宙関連の特集記事に連動し、新聞広告を出します!
大きさは6.9センチX38.8センチ、新聞の紙面の真ん中ちょっと下に、帯状に配置されます。かなり大きな
広告です。

プロフィール

solunarneo

Author:solunarneo
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR