簡易(かんたんでやさしい)望遠鏡ラプトル50取扱説明書



小学生や中学生をユーザー層とするラプトル50の取扱説明書を作るのは大変です。今の段階での完成度はまだまだだと考えています。様々な方からご意見を頂き最初のバージョンからはかなり良くなってきました。
架台の構造上の改良点は、今後水平固定ネジを無くす方向で考えています。水平回転軸に適度な粘りがあるため、水平固定ネジは使用上締める事はないからです。上下軸は固定ネジの締め具合で摩擦抵抗を調整し、フリクションフリーストップ経緯台として使うことができるようになっています。

説明書もさらに今後書き換えていくことになります。

ペンションスターパーティーのオーナーさんのインプレッション記事が大変参考になっています。
http://star-party.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/raptor50_ef5e.html






***************************************************************************************
(株)スターライト・コーポレーションは月探査機かぐや(SELENE)の打上げ及び運用を応援しています。



****************************************************************************************
弊社運営サイト
アストロデア.comシチズン・アストロデア天体時計直販サイト
スコープタウン.jp 3号店パーツショップ「新規開店」
スコープタウン.jp 2号店 初心者用望遠鏡ショップ初心者向けに機種を絞ったお店
スコープタウン.jp 本店 初心者用望遠鏡ショップある程度紹介機種を広げたお店
スポンサーサイト



ペンション スターパーティーに行きました。





お世辞ではなく、すべて揃った宿です。
部屋は綺麗、食事は手作りでボリュームがあり、更においしい。朝のパンはペンションで焼いたホームメードの焼きたて。オーナー夫妻はやさしく、ホスピタリティーも申し分ない。風呂は広く、コミュニティースペース(リビング)が食堂としてだけでなく、お客様同士やオーナーとの交流の場になっている。加えて40センチの望遠鏡があり、晴れれば毎晩星空観察会が開かれる。自分で宿を経営したことが無い私が言うのも僭越ですが、すべて揃っている。
この宿は、別に天体ドームが無くても、星空観察会がなくても、十分な内容なのです。

さらに、星空を観測する口径40センチのドーム付、貸し出し機材も沢山ある。
望遠鏡に頼らずに、ここまでペンションとしての内容が充実しているのは凄いことだと思いました。

夏休み中の空き室は、ほとんど無かったそうです。

納得でした。リピーターも多いと思います。
私もあまりの居心地の良さに二泊するべきだったと激しく後悔しましたね。

間違いなく、私が今まで泊まったペンションの中で、食事も、ホスピタリティーも、断トツの
内容でした。

この内容には、何の誇張もありません。泊まってみれば分かります。


実は私の家内が、今回の旅行を計画するにあたり、「休暇も望遠鏡ですか。」的な反応
でしたが、うちの家内も旅行が終わってどうだった?と聞いて見たところ「いいペンションだった。食事もいいし。お話は楽しいし。また来よう!」
という事を言っておりました。




***************************************************************************************
(株)スターライト・コーポレーションは月探査機かぐや(SELENE)の打上げ及び運用を応援しています。



****************************************************************************************
弊社運営サイト
アストロデア.comシチズン・アストロデア天体時計直販サイト
スコープタウン.jp 3号店パーツショップ「新規開店」
スコープタウン.jp 2号店 初心者用望遠鏡ショップ初心者向けに機種を絞ったお店
スコープタウン.jp 本店 初心者用望遠鏡ショップある程度紹介機種を広げたお店

月探査周回衛星「かぐや」が順調に


平成19年9月14日10時31分01秒(日本標準時)遂に月周回衛星「かぐや」(SELENE)を搭載したH-IIAロケット13号機 (H-IIA・F13) が打ち上げられました。

太陽電池パネル展開9月14日11時44分(日本時間)
ハイゲインアンテナ展開19年9月14日18時52分
9月15日早朝軌道投入誤差修正マヌーバ(ΔVc1)
9月16日軌道制御誤差補正マヌーバ(△Va1)

現在はまだ地球を周回する軌道上にあります。地球を約5日で一周する長楕円軌道を2周する間に細かな軌道修正(マヌーバ)を数回し月に向かう軌道に載ります。

最終的に月面からの高度100キロの月周回軌道に載るのは40日以上先です。

JAVAアプレットでかぐやの軌道を表示できます。色々な視点からかぐやの軌道を見てください。
http://odweb.tksc.jaxa.jp/odds/main.jsp


***************************************************************************************
(株)スターライト・コーポレーションは月探査機かぐや(SELENE)の打上げ及び運用を応援しています。

[http://aerospacebiz.jaxa.jp/kaguya/ 月探査機がぐや応援企業一覧]
[http://www.jaxa.jp/countdown/f13/index_j.html かぐや打上げ特設サイト]
[http://www.selene.jaxa.jp/index_j.htm かぐや(SELENE)プロジェクトサイト]


****************************************************************************************
弊社運営サイト
[http://www.astrodea.com/ アストロデア.com]シチズン・アストロデア天体時計直販サイト
[http://www.scopetown.co.jp/ スコープタウン.jp 3号店パーツショップ「新規開店」]
[http://www.scopetown.co.jp/tele/ スコープタウン.jp 2号店 初心者用望遠鏡ショップ]初心者向けに機種を絞ったお店
[http://scopetown.jp/ スコープタウン.jp 本店 初心者用望遠鏡ショップ]ある程度紹介機種を広げたお店

チームマイナス6%に参加します!


光害の原因ともなる非効率的な照明、効率的な照明の啓蒙は、地球温暖化の主原因である二酸化炭素削減にも役立ちます。とりあえず私個人で申し込みをしました。
(株)スターライト・コーポレーションとしても現在申請中です。

チームマイナス6%
http://www.team-6.jp/

RAPTOR50(ラプトル50)は歩みはじめた。


ブログでのコメントが沢山つきました。メールでの反響もかなりのものです。ご注目頂きありがとうございます。びっくりするようなお申し出も受けました!そしてまだ発売してわずか3日ですが、注文がいくつも入りました。ネットショップは、新製品を出しても最初は反応がにぶく、数ヶ月かけて徐々に販売数量があがっていきます。弊社が新製品を出したときは、いつもそんな出だしです。(8センチ長焦点アクロマート鏡筒は例外中の例外でした。)

作って良かったなと心から思います。実際のところ出すまでは不安でした。でも、きちんと手抜きなく作った良品は必ず最後は売れるという確信もありました。生産委託している望遠鏡の工場の皆さんの期待に応えらなければというプレッシャーもありました。

開発段階からなんども夢に出てきました。弊社で販売している最も小さなかわいい望遠鏡。持ち前の繁殖力で、沢山の星空ファン誕生の後押しをしてくれる事を期待しています。

いやあ、3年前に他界した祖父に見せたかったです。祖父はビクセンの望遠鏡に付属の私が作った「星空ガイドブック」も見ていません。シチズンの上原氏と一生懸命売ったアストロデア天体時計(アストロデアのロゴデザインは私です。)も見ていません。会社設立も祖父の他界した2年後です。

なにひとつ間に合いませんでした。

祖父の病床でまだアウトラインしか出来ていない星空ガイドブックを見せたら、かすかに微笑んだ気がしました。

いかんですね。深夜は少し感傷的になってしまいます。また明日から祖父を目標にがんばります。まだ足下にも及びませんが・・・・。

賽は投げられた。RAPTOR50(ラプトル50)本日発売開始!


今まで星空ファンのベテラン勢が、3万円以下で初心者に安心して勧められる望遠鏡が一体全体何種類あったでしょうか。一万円以下で初心者に勧められる完成品の望遠鏡などほとんど皆無であったはずです。他社製のこのクラスの望遠鏡はトイグレードスコープという分類で、右も左も分からない入門者に、およそ望遠鏡とは言えない、土星の輪もぼやけて見えない、ガリレオガリレイの天体望遠鏡にも劣る性能の、いい加減な商品を売り、はっきり言いますが、一部の悪徳メーカーや輸入業者が、濡れ手に粟の手法で荒稼ぎをする「彼らにとってのおいしい市場」でした。

私自身、これからは長い長い戦いになると認識しています。弊社(株式会社 スターライト・コーポレーション)を開設した意図は、良質な光学機器と科学教材の普及です。星空ファンのベテラン向けの機材を製造するメーカーや販売店は、優秀な会社が沢山あります。弊社はこれらのベテラン機材の分野に進出する計画はありません。今までそうした販売店や優秀な望遠鏡メーカーの目の届かないところで、粗悪な、インチキな、欠陥だらけの見えない望遠鏡が売られてきました。そうしてそれらのメーカーや販売店は、そういう粗悪品を手にしたエントリーユーザーを落胆させてきた訳です。
この状況では、星空ファンは増えません。弊社は望遠鏡全体の台数ベースで90%を占めるトイグレードスコープの市場に今後も、ゆっくりと着実に「本来の光学機器」を投入し、良品の普及に全力を尽くしていきます。それが将来の星空ファンの拡大につながると信じています。

星空ファンのベテランの皆さん。一度チャンスがあったらラプター50を覗いてください。そして納得していただけたなら、これからは小学生のエントリーユーザーには、安心してラプター50を勧めてください。

小さな天体望遠鏡ですが、この望遠鏡の担っている役割はかなり重いのです。
小さいけど弊社にとっては最も重要な望遠鏡なのです。

つづく

***************************************************************************************
(株)スターライト・コーポレーションは月探査機かぐや(SELENE)の打上げ及び運用を応援しています。



****************************************************************************************
弊社運営サイト
アストロデア.comシチズン・アストロデア天体時計直販サイト
スコープタウン.jp 3号店パーツショップ「新規開店」
スコープタウン.jp 2号店 初心者用望遠鏡ショップ初心者向けに機種を絞ったお店
スコープタウン.jp 本店 初心者用望遠鏡ショップある程度紹介機種を広げたお店

ラプトル50の発売にあたって


ちまたに蔓延る低品質な天体望遠鏡。前からブログでも何度か触れていますが、日本全体で流通する望遠鏡の台数ベースで実に90%超は、初心者を最初から騙すために商品企画がされた天体望遠鏡なのですが、この状況にくさびを打ち込みたいと、ここ数年考えてきました。

今年の夏は、よく望遠鏡が売れています。他の販売店やメーカーでも同様です。
しかし、弊社には、低品質の望遠鏡を買ってしまった人から沢山の相談メールや電話を頂きました。良質な望遠鏡が、天体望遠鏡専門店の店頭で売れる一方で、その10倍近い台数の「ちゃんと見えない使えない望遠鏡」が売れているのです。

ここ数年のプラネタリウムのブームと天体関係の様々なニュースにより、星空に目をむける人たちが増えつつあります。弊社とお取引頂いているトミーテックの中川氏によると、2003年火星大接近以来の販売台数とか。
他の天体望遠鏡専門店や望遠鏡メーカーでも天体望遠鏡の販売台数は軒並み上向きの状態だとのことです。

天文現象による天文ブームは、過去にも何度も起きています。しかし、星空ファンの拡大には必ずしも繋がっていません。

なぜか。
それは流通している天体望遠鏡の台数ベースで90%が、天体望遠鏡とは言えない低品質のものだからです。こうした望遠鏡を手に入れてしまった初心者は、土星の輪もまともに見えない光学系、見たい天体にまともに向けることもできない架台の天体望遠鏡に幻滅し、そのまま星空への興味も失ってしまう場合が大多数です。

現在の状況、一般の人々の関心が大きな天文現象がないにもかかわらず、星空へ向いてきている状況は、星空ファンの拡大には大きなチャンスです。1986年のハレー彗星、2003年の火星大接近のような一時的で短期的な盛り上がりではなく、プラネタリウムの一年間の入場者数がJリーグの観客動員数を超えている状況。たくさんの人たちが、プラネタリウム解説員による星空への興味の動機付けがされた状態にある現在の状況は、わたしとしては、星空ファン拡大の未曾有のチャンスであると考えています。しかし同時に、ここで沢山の人が、先ほどから述べているような「インチキ望遠鏡」を手にすることになれば、取り返しの付かない痛手を業界全体として負うことになると考えています。

メーカーや販売店は、いまこそ良質な望遠鏡をひろめるべくがんばるべく今以上の努力をするべきだと考えます。またそうした「インチキ望遠鏡」を生産するメーカーはただちにそうした製品の製造と販売をやめ、良品の製造に着手すべきです。

弊社としては、現在、数千円から1万円台の望遠鏡にきちんとした望遠鏡が存在しない現状を打破すべく、贅沢な仕様ではないですが、一万円以下で「非常によく見える天体望遠鏡」の開発に成功しました。
現在、工場で量産体制に入りました。近日中に、最高レベルのアクロマートレンズと上級機同様の内面艶消し処理を施した「安いのにめっちゃよく見える入門機」の発売を開始いたします。口径は50mmですが、まちがいなく現存する1万円以下の望遠鏡でもっともよく見えるもっとも性能の高い望遠鏡です。

SCOPETECH 50 RAPTOR(ラプトル)

仕様
口径50mm焦点距離600mm 分離式日本製高精度アクロマート(マゼンタコーティング)
コリメーターによる分解能チェック済み、全品光軸チェックと調整済み
鏡筒材質 ABS樹脂(二重構造)
鏡筒内部仕様 黒艶消し二度吹き、遮光環2枚
経緯台(微動装置なし)ABS樹脂製、木製三脚(長さcm)
接眼レンズ 3本 30倍・48倍・75倍 24.5mmサイズ
天頂ミラー

簡易型照準照星式ファインダー
重量 kg


価格 6780円(送料代引き手数料込み)税込み価格

星座早見盤、組立取扱説明書、藤井旭著、こども図鑑「月の観察」付き
価格 7480円(送料代引き手数料込み)税込み価格

第一弾!ラプトル50登場!


ヴェロキラプトルは、映画「ジュラシック・パーク」で有名になった小型の肉食恐竜だ。群れで行動し、小さい体ながら、頭脳プレイで大きな獲物を集団で仕留める、恐竜の中では異色の存在。

ラプトル50は小さなエントリースコープだ。粗悪品がほとんどを占めるトイグレードスコープの市場にくさびを打ち込む弊社の戦略機である。簡素な仕様のため、一見すると他社のトイグレードスコープよりも劣勢な外観ながら、対物レンズは、EDアポクロマートやフローライトを磨いてきた最新鋭の工場で研磨されており、理論分解能を十分にクリアーする高精度品だ。
内部にも手抜かりはない。漆黒に丁寧に塗装された内部の艶消しと適正に配置された遮光環は、迷光を徹底的にカット。数万円クラスと同等以上のコントラストを叩きだす。
粗悪品が横行し混迷を極めるトイグレードスコープの市場に、新しいエントリースコープの基準を作り、秩序をもたらすべくこの世に産まれたラプトル50は、間もなく進撃を開始する。

予定価格7480円(税込み送料込み)

口径50mm屈折経緯台(微動なし)接眼レンズ3本、天頂ミラー、木製三脚使用、藤井旭著 こども図鑑「月の観察」星座早見盤付きフルセット

商品のターゲットユーザー
小学生から

近日中続報あり!


***************************************************************************************
(株)スターライト・コーポレーションは月探査機かぐや(SELENE)の打上げ及び運用を応援しています。

[http://aerospacebiz.jaxa.jp/kaguya/ 月探査機がぐや応援企業一覧]
[http://www.jaxa.jp/countdown/f13/index_j.html かぐや打上げ特設サイト]
[http://www.selene.jaxa.jp/index_j.htm かぐや(SELENE)プロジェクトサイト]


****************************************************************************************
弊社運営サイト
[http://www.astrodea.com/ アストロデア.com]シチズン・アストロデア天体時計直販サイト
[http://www.scopetown.co.jp/ スコープタウン.jp 3号店パーツショップ「新規開店」]
[http://www.scopetown.co.jp/tele/ スコープタウン.jp 2号店 初心者用望遠鏡ショップ]初心者向けに機種を絞ったお店
[http://scopetown.jp/ スコープタウン.jp 本店 初心者用望遠鏡ショップ]ある程度紹介機種を広げたお店

プロフィール

solunarneo

Author:solunarneo
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR