光学機器の雄 ビクセン で社員募集中!


弊社の取引先の(株)ビクセンで社員募集中です!
有能な人材を求めています。
ご存知の通りビクセンは、バブル崩壊もものともせず、毎年のように
新製品を発表、今年のPIE2007(フォトイメージングエキスポ2007)
でも沢山の新製品を発表するとの噂です。

その快進撃を裏打ちしているのが、ビクセン社内の優秀な人たちです。
私が仕事の打ち合わせにいつ行っても、社内に満ちるのは「やる気!」
「本気!」です。

とにかく活気に満ちています。飲み会行ってもパワフルです!つい先日も
中華バイキングレストランで席を一緒にする機会がありましたが、
チームプレイが凄い!自然に役割分担出来ていて、皆それぞれが分担し、
料理や飲み物がテーブルに並びます。

自然に出来ているチームプレイ。これは中々難しいことで、組織力と団結力の
反映といえます。こういうのはいきなり出来ることではないのです。
ビクセンに比べ小さな弊社(株)スターライト・コーポレーション
ですが、私自身が理想とする会社像、そのまんまと言ったところでしょうか。

それだけに、社員になれば「やる気」「本気」が問われると思います。


我こそは、ビクセンの社員になりたい!日本の望遠鏡業界は、俺が背負って立つ!
というあなたは、今すぐ応募すべきです!

腐った大会社の窓際で頬杖ついているのは、人生の無駄です。優秀な人材を腐らす組織
にいるのはいけません!

会社の紹介より、

名称株式会社ビクセン
所在地?電話番号〒359-0021 埼玉県所沢市東所沢5-17-3
TEL 04-2944-4000(代) FAX 04-2944-4045
資本金払込済 6,400万円
授権資本 12,800万円
役員取締役会長 土田 耕助
代表取締役社長 新妻 貞二
取締役 角井 渉
取締役 伊藤 崇弘
取締役 荒尾 公則
取締役 新妻 和重
取引銀行みずほ銀行 新所沢支店
武蔵野銀行 所沢支店
業務内容天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、スポッティングスコープ、ルーペ、コンパス、CCDカメラ等の開発、設計、販売
グループ企業Vixen Europe GmbH
http://www.vixen-europe.de
Siemensring 44c, D-47877 Willich, Germany
TEL 02154/8165-0 FAX 02154/8165-29

ビクセンマーケティング株式会社
https://www2.vixen-m.jp/marketingshop/webshop
〒359-0022 埼玉県所沢市本郷247
TEL 04-2944-4467 FAX 04-2944-4468
取引先全国のデパート、スーパー、ホームセンター、眼鏡店、カメラ店、各種専門店、文具店、理科学店、測量店、家電店等(全国約3,000店)
本社へのアクセス武蔵野線東所沢駅下車徒歩10分(700m)
西武バス 所沢-志木線「ビクセン前」バス停下車
? 地図はこちらから
沿革

1949年10月現土田耕助社主の個人営業として創業。光学器の卸販売開始
1954年3月株式会社光友社設立。新宿区若松町にて営業
1957年7月輸出部の新設。販路はアメリカ、欧州、中近東等
1957年7月第3回輸出工芸展で「通産大臣賞」「神奈川県知事賞」を受ける
1960年5月合理的な事務およびユニークな販売組織等が認められ「都知事賞」を受ける
1960年11月中小企業のモデルケースとして”中小企業庁長官賞”を受ける
1966年9月天体望遠鏡の製造販売を開始。「ジェミニエーター型」を発売
1969年8月工場部門を分離し、ビクセン光学株式会社を東京都板橋区に設立
1970年8月株式会社光友社より、株式会社ビクセンに社名変更
1971年7月第二工場部門を分離し、アトラス光学株式会社を東京都板橋区に設立
1976年5月国内初のダイキャストによる本格的赤道儀式天体望遠鏡「ポラリス」シリーズを発売
1976年9月所沢市本郷に工場用地として上物付で土地1520m2を購入。アトラス光学株式会社を板橋区より移転
1984年5月赤道儀式天体望遠鏡「スーパーポラリス」シリーズを発売
1984年6月ビクセン光学株式会社を板橋区より所沢市本郷の工場地内に移転
1984年9月世界初、アマチュア向け天体自動導入装置「スカイセンサー」を発売
1984年9月輸出部門を分離し、ビクセン光器工業株式会社を所沢市本郷に設立
1985年8月現、所沢市東所沢に本社用地として土地3960m2建坪3300m2を購入、新宿区若松町より移転
1986年8月フルマルチコーティング高精度双眼鏡「アルティマ」シリーズを発売
1986年11月東京都中小企業投資育成会社の投資を受け、資本金を6400万円とする
1989年4月ロータリー接点採用の高精度大型赤道儀「アトラクス」を発売
1992年1月アトラス光学株式会社をビクセン開発工業株式会社に社名変更
1992年6月赤道儀式天体望遠鏡「グレートポラリス」シリーズを発売
1995年10月フィールドスコープ「ジオマ」シリーズを発売。グッドデザイン賞を受賞
1996年12月DCモーターパルス制御方式、天体自動導入装置「スカイセンサー2000」を発売
1997年4月インターネットホームページ開設
1999年10月従来のオフコンによる業務を全社内PCネットワークへ転換
2002年6月ビクセン光器工業株式会社と合併
2003年5月ドイツにおいて現地法人ビクセンヨーロッパを設立
2003年7月世界初、大型カラー液晶によるナビゲーション機能付天体望遠鏡「SX(SPHINX)赤道儀シリーズ」を発売
2003年10月天体望遠鏡「SX(SPHINX)赤道儀」、フィールドスコープ「ジオマ プロ」がグッドデザイン賞を受賞
採用情報

現在、弊社では営業職、研究開発職、海外営業職、販売スタッフをそれぞれ募集しております。
電話またはメールで担当に連絡の上、履歴書をお送りください。
担当総合管理室
新妻 (にいつま)
電話:04-2944-4000 (代表)
E-mail:vixen-j@vixen.co.jp
履歴書送付先〒359-0021 埼玉県所沢市東所沢5-17-3
株式会社ビクセン
総合管理室
新妻

募集要項

営業職 (正社員)
業務内容全国有名百貨店、カメラ店、メガネ店、量販店等へのルート営業
応募資格営業職経験者
年齢 : 30歳くらいまで
勤務地埼玉県所沢市
勤務時間9:00~17:30
給与経験、年齢、能力を考慮の上、当社規程により優遇
待遇賞与年2回(6月、12月)
交通費支給(10万円まで)
社会保険完備
休日休暇完全週休2日制
年末年始、夏季休暇あり


研究開発職 (正社員)
業務内容天体望遠鏡等光学機器の設計、開発
応募資格光学機器の研究開発経験者
年齢 : 40歳くらいまで
学歴 : 大卒以上
勤務地埼玉県所沢市
勤務時間9:00~17:30
給与経験、年齢、能力を考慮の上、当社規程により優遇
待遇賞与年2回(6月、12月)
交通費支給(10万円まで)
社会保険完備
休日休暇完全週休2日制
年末年始、夏季休暇あり


海外営業職 (正社員)
業務内容アメリカ、ヨーロッパ等海外への営業、受注業務
応募資格英語が堪能なこと、経験者優遇
年齢 : 40歳くらいまで
勤務地埼玉県所沢市
勤務時間9:00~17:30
給与経験、年齢、能力を考慮の上、当社規程により優遇
待遇賞与年2回(6月、12月)
交通費支給(10万円まで)
社会保険完備
休日休暇完全週休2日制
年末年始、夏季休暇あり


販売スタッフ (準社員)
業務内容量販店等の店頭でのビクセン製品の販売
応募資格経験不問
年齢 : 40歳くらいまで
勤務地東京都内
勤務時間11:00~20:00
給与時間給
当社規程により優遇
待遇交通費支給(10万円まで)
社会保険完備
休日休暇週休2日制 (シフト制)
有給休暇あり
スポンサーサイト



ウルトラワイドアイピース発売開始!




ウルトラワイド/UW(6mm/9mm/15mm/20mm)

下記ページにてUWアイピースの発売を開始いたしました。


見掛け視界66°アイリリーフ13mm~17mmのアイピースです。このスペックのアイピースとしては、大変に安価な価格設定としました。
また双眼装置で使用するユーザーも多いので、同じ焦点距離のアイピースを同時にお求めの方には全てマッチングテスト済みの接眼レンズを出荷します。

米国ではオリオン社より同等品が49ドルから55ドルの価格で売られていますので、弊社の4980円という価格が如何に安いかお分かり頂けると思います。

価格は一本4980円で送料は600円、二本以上のお買い上げの方は、送料も代引き手数料も無料です。ぜひこの機会にお試しください。

きっとご満足頂けるものと思います。

二枚目の写真は、マッチングテストの風景です。
二本同時出荷の物は、三枚目の写真のようなマッチングテスト済みのカードが同梱されます。

本日も水星が見えていました。


昨日は8センチF15をポルタに搭載し、イメージ写真的な商品写真を撮りに弊社のアルバイトの佐藤を連れて弊社から車で10分程の場所にある水田地帯へ向かいました。夕焼けをバックに影絵の様な写真を何枚か撮っていると、夕空に金星が輝き始めました、しばらくすると水星がその右下に見え始めました。先日このブログで案内した水星ですが、何人もの人から水星はじめて見ましたとのメールを頂きました。少しはこのブログ役に立っている様ですね。

弊社の佐藤も今まで水星を見た事が無かったのですが、ついに本日水星初観察となりました。先日北園にも見せたので弊社でまだ水星を観測していないのは、専務の中村のみとなりました。今日夕方にでも見せることにしよう。

今日の夕焼けは引立て役の金星の輝きも鮮やかに大変美しいものでした。夕焼けのグラデーションをバックに望遠鏡と人影のシルエットが印象的な写真が何枚か撮れました。

幕張で開催!キャンピング&RVショー2007




一枚目の写真を見て下さい。幕張メッセで開催されている「キャンピング&RVショー2007」の入場チケットです。真ん中に望遠鏡があります(緑の図)。天体望遠鏡の注目度は近年どんどん上がっており、アウトドアでの遊び道具の一つとしても注目が集まりつつあります。米国などでは、キャンプに望遠鏡というのは、人気アイテムの一つなのですが、日本でも近年注目度が上がってきているのです。アウトドア情報誌『BE-PAL』3月号にも「冬の星見・即席講座」が掲載されています。
昨日(2/10)土曜日にビクセンさんがブース出展されている「キャンピング&RVショー2007」を覗いて来ました。ビクセンさんの営業部所属の人達に混じって、修行!!! ブースに来るお客様に天体望遠鏡や双眼鏡やフィールドスコープの商品説明をさせて頂きました。
いやいや、一般の人達の光学機器への関心が高いことに驚きました。若い女性がデジスコの説明を聞きに来たりと、望遠鏡に従来関心を示さなかった、というより知らなかった人達が、これらの商品のアウトドアでの活用に強い関心を抱いている様子がよく分かりました。キャンプでカレーの時代はとっくに終わり、キャンプやアウトドアのアクティビティでやる何か楽しい事を探し始めているのでしょう。日本でのアウトドアのブームは、一過性のものにならず成熟期に入ったということでしょうか。
以前は、やる事がなくキャンプ場でテレビを見たり、カラオケをやっているなんて話も耳にしましたが、そんな事は町中でもできる事ですからね。キャンプで望遠鏡、良いじゃないですか。
「キャンピング&RVショー2007」は2月10日から2月12日まで開催されています。ビクセンさんのブースも含め、普段日本では眼にしないキャンピングカーも沢山展示されています。ぜひ足をお運びください。

明け方の空、木星の観測ができます。


図は、2007年1月からの日の出1時間前の木星の位置図です。
木星は見て楽しい天体です。小さな望遠鏡でもまともなものであれば
二本の縞模様と、4つの衛星が見えます。
地球の直径の11倍もある巨体ですが、自転周期が10時間程なので遠心力で
赤道方向に膨らんだ回転楕円体になっていて、望遠鏡で観察すると、少し
ひしゃげているのが分かります。

そろそろ観測シーズンです。朝早起きして観察してみては如何でしょうか。


下記はすべて弊社の運営サイトです。
天体望遠鏡のお買い上げは、ここをCLICK!!
組立望遠鏡のお買い上げは、ここをCLICK!!
天体時計Astrodeaのサイトは、ここをCLICK!!
弊社画像掲示板は、ここをCLICK!!
弊社掲示板は、ここをCLICK!!

天文学者コペルニクスも見た事がなかった『水星』を見るチャンス!


一マスが5度です。腕を一杯にのばして、グーチョキパーのグーのげんこつの幅が10度です。
まずは日没後15分位たったら夕空にぎらぎら輝く金星を見つけましょう。すごく明るいのですぐ見つかります。
その右下に水星を探してください。夕焼けでちょっと明るいので、金星とくらべて水星は暗いのですが、一等星より明るいので注意深く探せば見つかります。双眼鏡や望遠鏡のファインダーであれば楽に見つかるでしょう。水星は太陽系の8つの惑星で一番内側の太陽に一番近い軌道をまわっています。サイズは地球の半分くらいですね。地球は365日かけて太陽の周りを一周しますが、水星はたったの88日で一周します。太陽に非常に近いところを回っているので、太陽から離れずなかなか見るチャンスに恵まれませんが、今回は金星が近くにあるのと、2月初旬に地球から水星をみると太陽からの離れ具合が大きいので見やすい&見つけやすいのです。
内側から水星、金星、そして地球ですね。

望遠鏡で観察しても、地平線からの高度が低く大気の影響でゆらめいているのでなかなか形がわからないですが、半月のように欠けている様子が100倍くらいの倍率でわかるかもしれません。チャレンジしてみてください。

明日夜に記事を書き足します。おやすみなさい!

プロフィール

solunarneo

Author:solunarneo
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR